チェンマイ・ヒナステラ国際音楽祭&コンクール

ジーノ・カルボナロ – アコーディオン・リサイタル

ジーノ・カルボナロ – アコーディオン・リサイタル

ジーノ・カルボナロ – アコーディオン・リサイタル


アコーディオンと旅をしよう!

シチリア伝統音楽

  • シシリアン・タランテラ・ダンス/ 作者不詳

喜びのナポリ

  • フニクリ・フニクラ / ルイジ・デンツァ
  • ロザムンデ / ヤロミール・ヴェイヴォダ
  • ザザはどこに? / ジュゼッペ・チオフィ
  • 君のママはどうやって? / サルヴァトーレ・ガムバルデッラ

メランコリーなナポリの歌

  • うつろな心 / サルヴァトーレ・カルディッロ
  • マリアマリ / ルッソ -ディ・カプア – マッツッキ
  • レジネッラ / ボヴィオ – ラマ
  • シニョリネッラ / ヴァレンテ
  • アネマ・エ・コーレ / サルヴァトーレ・デスポジト
  • マリウ愛の言葉を / Durian-Angolotesti
  • 悪い女 / アントニオ・デ・クルティス
  • オ・ソレ・ミオ / ボヴィオ – ダンニバーレ
  • 赤い月 / デ・クレシェンゾ – ヴィアン

フランス、ロマンティックなワルツ

  • パリの空の下
  • ア・パリ / フランシス・ルマルク
  • バラ色の人生/ ピアフ- ルイギ

​ ​—休憩—

アルゼンチン・タンゴの歴史

伝統的なタンゴ (1995-1925/30)

  • ディナミタ (1912) エドゥアルド・アローラス
  • アルゼンチンのアパシュ (1919) アロステギ
  • エル・カチャファス (1918) アロステギ
  • グアポ・イ・バロン (1920)エンリケ・デルフィーノ
  • テンゴ・ミエド (1912) ホセ・マリア・アギラル
  • エル・オタリオ (1907) メタッロ
  • Cata (1908) フステル
  • カタマルカ (1913) エドゥアルド・アローラス
  • ボエド (1914) フリオ・デカロ
  • カミニート (1921) フアン・デ・ディオス・フィリベルト
  • 淡き光に (1919)ドナート
  • ラ・クンパルシータ (1917) ヘラルド・マトス・ロドリゲス
  • エル・チョクロ (1903) ビジョルド

 

日時:
2016年10月11日(火) 19:30
場所:
バーンロイチャン・ホール/ ロータスホテル・パンスワンケーオ7階
チケット:
このリサイタルのみ・・・300THB(学生100THB)
音楽祭通しパス・・・1,500THB(音楽祭期間中全てのリサイタルに入場でき、15日ガラコンサートの1,000THBの指定席を含みます)
カードスワンケーオ1階のインフォメーションカウンターにて販売中
お問合せ:
festival@chiangmai-imf.com(日本語可)

GinoCarbonaro
 


ジーノ・カルボナロ氏が「タンゴの歴史」に関する文章を送ってくださいました。興味のある方はこのリサイタルの英語ページへどうぞ→ Gino Carbonaro Accordion Recital